薬を使ってはいけない人|黄ニキビを治そう!治療薬イソトロインの効果について

黄ニキビを治そう!治療薬イソトロインの効果について

手の上の山盛りの薬

薬を使ってはいけない人

イソトロインをはじめとした、イソトレチノインという有効成分を含む薬は、およそ考えられうる限り最も治療効果が高い、最強のニキビ治療薬であるとされています。しかし、この薬はニキビに悩む全ての人の救世主……というわけではありません。人によっては、使ってはならないと禁止されている場合があるのです。イソトロインを処方している病院でも、処方にあたってそのことはしっかりチェックされます。
たとえば、妊婦さんがこの薬を使ってニキビ治療やニキビの予防を行うことはゼッタイ禁止です。あるいは、お子さんを産んだばかりでおっぱいを赤ちゃんにあげている、授乳中の女性。彼女も、イソトロインを使うことは絶対にできません。なぜかというと、イソトロインの主成分イソトレチノインは成人男女に対しては特にこれといって大きな健康被害をもたらすことはないものの、まだ体が出来上がっていない子供、特にお母さんのお腹の中にいる胎児や、おっぱいで育つ乳幼児にとっては、はなはだ危険な成分となっているのです。妊婦さんがイソトロインを使うと、流産や、赤ちゃんの先天的な病気の原因になってしまう可能性がかなり高いとされています。おっぱいの中にも含まれるので、授乳することで赤ちゃんの健康を激しく損なうことがあります。
こういうわけで、妊婦さんや授乳中のお母さんはゼッタイに使えないことになっているのです。